どんな農業が地球を救う?

目安時間:約 2分

環境にも健康にも良い野菜の育て方がある?

農園コペルでは野菜を育てるのに、農薬や化学肥料は使っていません。

が!化学肥料を使えば、子どもが大喜びするとっても大きなサツマイモを作る事もできますし、短期間で、ほぼ同じサイズに揃った野菜も作りやすくなります。

 

では!なぜ使わないのかと言うと、費用がかかります!(笑)し、化学肥料を作るのに地球資源が多く使用されています。また、化学肥料を投入し続けた畑では、土の中の菌の多様性が乏しくなり、野菜の病気が発生し、持続的ではないと考えるからです。

 

だから、そんなにサイズが大きくなくても、美味しくて、地球環境にダメージを与えず、食べて健康が維持される野菜を育てたいですし、その方がこれからは多くの人に喜んで頂けるのではないかと思います。

 

アボカドの木が大きくなっています。

サツマイモ、長ねぎ、里芋の親芋

 

 

Pocket


カテゴリ:農業  [コメント:0]

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ